ランドセル 2019

後悔しないランドセル選び|パステルカラーはどう?

本革のランドセルはたくさん売り出されていいますが、皮の色をそのまま使うことはありません。

 

茶色に染めるのが定番ですが、最近ではカラフルな色として販売されているものも多いです。

 

牛革をどうやってパステルカラーに染めるの?

ランドセル,人気,2019,ブランド,比較

皮をどうやってカラフルに染めるのでしょうか?皮を染める方法は大きく分けると2つあります。

 

1つ目は染料で染める染料仕上げです。

 

染料仕上げは皮の繊維を染める方法で、皮の内部まで浸透し素材の持つ魅了を最大限に引き出すことができ手触りも柔らかく皮独特の手触りを損ないません。

 

ただ長時間仕様には適していないので変色しやすく防水面でも不安で手入れも大変なのでランドセルには向きません。

 

そこでランドセルに使われる皮は2つ目の方法、顔料仕上げという方法を使って染めています。

 

この方法は皮の表面に色をつける方法でシワなども目立たないですし、長期間使用しても変色することがありません。

 

表面を塗料でコーティングするので傷がつきにくく耐水性もあります。

 

色味も鮮やかになるのでパステルカラーなど明るい色にも染めれるのが特徴です。

 

 

パステルカラー人気ランキング

ランドセル,人気,2019,ブランド,比較

黒や赤のランドセルが今でも定番で人気ですが、最近ではカラフルなものを選ぶ人も増えています。

 

パステルカラーも徐々に人気が出てきていますのでパステルカラーの中で何色が人気なのか調べてみました。

 

女の子の1位は水色、2位はラベンダー、3位はピンク、4位がイエロー、5位がオレンジです。

 

男の子に人気のパステルカラーは、1位は黄土色(明るい茶色)2位は栗色、3位はチャコールグレーです。

 

4位はピスタチオのような黄緑、5位に薄い青色がとなっています。

 

同じカラーでもステッチの色やパイピングの色でイメージはだいぶ違ってきます。

 

最近では色の組み合わせなどを自分で決めれる半オーダーメイドも流行っているのでネットで試しに色変更をしながら楽しんでみるのもいいですね。

page top